仮想通貨の価格が低調な時はチャートを見ずに関連株で利益を上げる

株トレード

 

 

投資家グリーン(@InvestorGreen7)です。

 

 

 

今日も相変わらず仮想通貨の値動きが低調ですが、こういう時皆さんは

どう対処されていますか?

 

 

 

とりあえずほったらかしかしら

 

 

 

 

 

という人も多いでしょうが、他の投資に視点を移せば利益を上げるチャンスに

気付く事も出来ますので、相場が低調な時でも変わらず私がとっている行動に

ついて書いていきます。

 

 

 

 

 

仮想通貨投資をするなら株トレードにも取り組まないともったいない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このタイトル通り、私は仮想通貨投資と同時に株トレードにも取り組んでいます。

 

 

 

 

株、怖いイメージがあるけどどうなの?

 

 

 

株と聞くと皆さんネガティブなイメージを持っているのではないでしょうか。

 

 

 

 

私も株トレードを始めるまでは怖いといったネガティブイメージが脳内を

占めていました。

 

 

 

ですが実際は違う事を株トレードを始めてみて理解したのです。

 

 

 

利益出てるの?

 

 

グリーン
グリーン

もちろんです!

 

 

 

気になる利益ですが、今年は現在までに約35%の利益を出す事が出来ており、

下記の通り約81万円の利益を確定させる事が出来ていますので、平均すると

月額約10万円の副収入となっています。

 

 

 

 

 

 

 

ただ毎月の利益には大きな波があり、低調気味だった先月8月でも下記の通り

なんとか約7万円の利益を確定する事が叶いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

分母たる総投資金が234万円であり、利益が81万円なので約35%の利益率

といった具合で、私の投資ポートフォリオ内ではナンバーワンの利益率を達成

する事が出来ています。

 

 

 

 

この株トレードは、仮想通貨の相場がどうであろうとずっと継続しています

ので、仮想通貨の価格に左右されない堅実な利益を積み上げる事が出来ていると

言えるのですね。

 

 

 

 

実際私が投資している銘柄は、所属している投資塾からの情報を中心としながら

も自身で厳選した銘柄をミックスさせ、堅実に欲を出さずに利益を確定

させていくスタイルですが、利益の約8割は仮想通貨関連の銘柄で得ています。

 

 

 

 

 

なので仮想通貨で投資するのならば、気付きを反映させる事が可能な株トレード

を行わないと大きな機会損失であるとも言えるのですね。

 

 

 

 

ですが私はただ運が良いだけかも知れません。

 

 

 

なぜなら株トレードを始めるに際しても何も勉強せずにここまでの

利益を出す事が叶ったからです。

 

 

 

 

きっかけはやはり気付きであり、株投資の基礎を学ばせてもらった投資塾の

多大なる影響があったからと言わざるを得ません。

 

 

 

ですが上ヒゲがどう、何とか線がどうとか、株トレードの専門用語を勉強すれば

株トレードで利益を出せるのなら投資家全員儲かりますよね。

 

 

 

 

大事な事は専門用語のお勉強ではなく実践であるという事だけは間違い

ありません。

 

 

 

 

 

世界の仮想通貨情報を入手し日本株トレードへ反映させる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメブロ時代から口酸っぱく書いてきましたが、仮想通貨投資をするなら

世界の英語圏一次情報を入手する事が非常に重要である事は今も変わっていません。

 

 

 

 

日々情勢が変わる仮想通貨業界、仮想通貨によっては価値が大きく毀損したり、

またその逆も然り。

 

 

 

 

この価格変動の理由こそ世界の一次情報に他なりませんし、情報を制すモノが

仮想通貨投資を制すと言っても過言ではありません。

 

 

 

 

なのでまずはしっかりとした世界の仮想通貨一次情報入手ルートを構築する事、

そしてそれを自身の資産投資に反映させていく事で、堅実な利益を積み上げていく

事に直結するのはもちろん、リスクにも早期に気付く事が可能です。

 

 

 

 

日本語圏の情報だけしか追わない一番のリスクは、英語圏の情報が歪曲して

伝わっている事にさえ気付く事が出来ない事であり、これは万が一の投資対象

価格暴落時に大惨事を食らいかねません。

 

 

 

 

こうしてまずは顕在化したリスクを可視化しつつ、得た投資に反映させる事の

可能な世界の情報を自身の日本株トレードに反映させ、利益を上げていくのです。

 

 

 

 

当たり前やんと言われるかもですが、仮想通貨は世界で24時間トレードされて

おり、日本の関連企業が世界へ展開もしている事から、対象国の言語で発せられる

一次情報を早い段階で入手する事が叶えば、対象株銘柄を他の投資家よりも

いち早く仕込む事が出来る為、その後の銘柄価格上昇の恩恵を享受する事が可能

なんですね。

 

 

 

 

こうした流れを私は毎日チェックする事で、仮想通貨の価格に関係なく

株トレードで利益を出す事が出来ており、その一部をnoteに気付きとして

まとめています。

 

 

 

 

 

 

最後に
 
 
 
 
如何でしたか。
 
 
 
 
長年生きていますが、気付きの大切さが身に沁みない日はありません。
 
 
 
 
肝は翻訳される前の英語圏情報を自ら入手する事で、この情報入手を如何に効率化
出来るかも重要であり、仮想通貨投資で得た情報を株トレードに活かす事で、
堅実な利益をコツコツと積み上げていきましょう!
 
 
 
 
私にも出来ているのでこれを読んで頂いたあなたにも出来ます。